2014年05月04日

お気軽登山(甘利山〜千頭星)

GWなので、お気軽登山に出かけた
レンゲツツジで有名な甘利山から、少し足を伸ばして、千頭星山へのピストン登山を計画
6月のレンゲツツジの時期は、出かける気にならないほど混雑するが、シーズン前で、空いていると判断しての計画
混雑以外でも若干の懸念事項があったが(的中!)とりあえず、出かける事にする

高速の混雑予想では、5:00に小仏トンネル付近で渋滞が予想されていたので、その前に通過すべく、3:30に家を出発
が、何と既に渋滞が発生してた!(まだ4:30…)
それでも、甘利山の駐車場には6:30に到着、6:50登山開始

甘利山頂までは、ほんの30分 素晴らしい天気で、周辺の山々が素晴らしく展望できる
南アルプス南部の悪沢岳・聖岳・上河内岳・笊ヶ岳、鳳凰 薬師岳、八ヶ岳・奥秩父、そして富士!
今日の目的の、千頭星山もすぐ近くに見える(う〜ん 懸念が実現になりそう…)
先行ハイカーも1組だけで、景色独り占め状態

2014-05-03 07.05.18.jpg IMG_0345.JPG 2014-05-03 07.05.37.jpg
(左から)上河内岳・聖岳・悪沢岳  /  笊ヶ岳  /  鳳凰山(薬師岳) 

2014-05-03 11.08.38.jpg IMG_0344.JPG
富士! / 千頭星山 (懸念が実現になりそう)

クマザサとカラマツの明るい疎林を登る、奥甘利山の分岐を過ぎて、少し急な大西峰の登りに掛かると、懸念事項が現実味を帯びてきた
甘利山から見てても山頂近くに残雪が見えていたが、登るに従い登山道にも残雪が現れるようになり、大西峰直前からは、完全に残雪の上を歩かざるを得ない状況に…
しかも春の緩んだ残雪のため足首の上くらいまで足が潜る、2000mを越える山なので「もしかすると…」とは思っていたが、思いのほか量が多く、登山靴の自分はともかくスニーカーの翔とママは登るのが難しくなってきたので、大西峰、御所山分岐地点を今回の登山の到着点とした(千頭星山頂まで約30分の地点)

IMG_0347.JPG IMG_0348.JPG IMG_0350.JPG
雪が出てきた!

IMG_0351.JPG IMG_0352.JPG
今回は、ここまで…

ここまでは、ほぼ時間とおり(甘利山から約1時間30分) 来た道を引き返す
行きに割愛した奥甘利山頂に寄り、ここで大休止(大西峰→奥甘利 50分) ここからも富士が良く見える
IMG_0357.JPG
 
再び甘利山を経由して、登山口駐車場 11:30到着

帰りに ここ に立ち寄って、16:00に帰宅(帰りの高速は順調!)

<行程> 
甘利山駐車場(20分)→ 甘利山(90分)→ 大西峰(50分)→ 奥甘利山(30分)→甘利山駐車場

posted by I.K.D. at 17:59| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | Mountain Walking | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお!
カケル君大人びて来たねー。
イケメンになったじゃん。
会いたいなぁ、、、。
また稲北に来ないのかな?(^o^)/
クスグリごっこしようよ〜♪
Posted by ゆずあ at 2014年05月04日 18:57
息子さん、顔つきが大人びましたね。
Posted by nako at 2014年05月04日 20:55
もう、生意気で…
Posted by I.K.D. at 2014年05月04日 22:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック