2012年08月13日

夏休み家族旅行

夏休みなので、8月11・12日で家族旅行
暑い東京から、涼しい「日光・鬼怒川」方面に

東北道の渋滞を予想して、関越→金精峠越えルートで向かう
いつも通りAM4:00の早立ちをした為、渋滞に会わずに沼田で降り、国道(120号)も交通量は少なく快適に走る
途中、「吹割の滝」に寄り道
AM6:00ということもあり、誰も居なく独占状態

IMG_1692.JPG

その後も快適に走り、金精峠を越えて、日光湯元に
「湯滝」の駐車場に車を止めて、最初の目的である、「戦場ヶ原」ハイキングに出発(湯滝→竜頭の滝、行程約2時間)
気温20℃、動いて居ないと少し寒さを感じるほど涼しい
AM7:20に湯滝出発

IMG_1701.JPG

ほとんどアップダウンの無い木道を、汗をかくことも無く歩く
朝早いので、誰とも行き会わない
途中高原の花の名前を、翔とママに教えるが、覚えてくれない…
アキノキリンソウ・ホザキシモツケ・キツリフネ・ハクサンイチゲ・ヨツバヒヨドリ・イブキトラノオ etc)

IMG_1703.JPG IMG_1705.JPG IMG_1706.JPG

行程の半分ほど行った所で、大休止、それにしても涼しくて静かだ
赤沼分岐の手前になって、やっと人とすれ違うようになる
木道を離れて川沿いを歩き、「竜頭の滝」に到着(AM9:30)

IMG_1713.JPG

ここからは路線バスを使って、スタートの「湯滝」に戻った

東照宮は ”見なくても良い(その内行くから…)”との事で、スルーして「鬼怒川」にむかう

「鬼怒川」に到着して、まずは「ライン下り」体験、翔はもちろんママもやったことが無かったそうな
途中、雨に降られたけど、貰った雨具で大したことにはならず…

IMG_1720.JPG IMG_1723.JPG

今日の泊まりは「鬼怒川ホテル三日月」
翔のリクエスト重視で、アクティビティーが充実していて、夕食バイキング! の宿を選択した
が!! ここ、二度とごめんだわ〜(リンクも張らん)
従業員の対応が「紋切り型」なのは、大きなホテルだから仕方ないとして、とにかくセコい!!

セコ1:アクティビティー(プール・スパ施設)込みの宿泊セットなのに、施設に入るのに強制的に「タオル料金」を徴収(使わないから要らないと言っても、強制徴収(\315/人)
セコ2:夕食バイキングのソフトドリンクが、水!(お茶)以外は全て有料(アルコール有料は普通としても、ソフトドリンクまで有料なのは始めて…)
セコ3:宿泊者の駐車場まで有料(\1000)宿泊者まで駐車料金を取るとは!!

これじゃ、リピートする気にはなりません… 
もっとも、最初からリピート客なんて想定していないのかもしれないけどね
それでも、翔はプール・バイキングでご満悦だったけど…

2日めは、日光まで戻って、足尾方面に向かう
足尾と言えば日本を代表した銅山、「足尾銅山観光」を見学
入場すると、トロッコで鉱山の中へ
涼しい〜 まるで冷蔵庫の中に居る様だ
鉱道を歩きながら、足尾銅山の歴史と銅の作り方をお勉強(色々解説してあげたけど、翔はみんな忘れちまうんだろうな…)

IMG_1737.JPG IMG_1739.JPG IMG_1740.JPG

1時間程の見学の後、渡良瀬川沿いを走り、帰路につく
途中、「小平鍾乳洞」に寄り道(翔は初鍾乳洞(ママも初))
小さな鍾乳洞だが、発見が比較的新しく、綺麗な鍾乳洞だった(ここも涼しい〜)
昼食後、今度はまっすぐ帰途につく
関越道の下り渋滞を尻目に、快適に走って午後早い時間に帰宅
いや〜それにしても東京は暑いわ… この2日間、冷房いらずだったので、この暑さは堪えます〜

お盆の真っ只中にも関わらず、まったくの渋滞・混雑知らずの旅行だった(早めの行動がやっぱり吉!)
 
posted by I.K.D. at 17:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

3連休・川遊び・温泉

3連休の初日
暑くて仕方ないので、少しでも涼しくと、
山梨県 丹波山村で川遊び&温泉



混雑を予想して早朝出発、空いている青梅街道をひたすら西へ
途中、奧多摩湖で小休止しながら、実質2時間ほどで、丹波山村に到着

TS3M0197.jpg

標高が高く山の中なので、さすがに涼しい(8時現在:23℃)
「道の駅たばやま」の駐車場に車を置いて、早速河原に降りる

川の水も冷たく、快適
鳥の声、川音が更に清涼感を感じさせる ootaba0716.wav

TS3M0198.jpg TS3M0200.jpg

翔は水着になって、2時間ほど川遊び
その後、隣接する「のめこい湯」

開業時間直後に入ったため、空いている
ゆっくり浸かって、早目の昼食(ここのそばは、日帰り温泉施設の食堂にしては上出来)

12時過ぎには帰途につく
青梅街道下り方面の渋滞を尻目に、これまた快適に走って、2時間半ほどで帰宅

涼しい上に、渋滞のストレスも無く、快適な一日だった
sk8もそうだけど、この時期は早めの行動が吉だな!
 
 
posted by I.K.D. at 21:29| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

夏の疲れを癒す…

この土・日は、猛暑だった今年の夏の疲れを癒しに温泉旅行へ…

土曜日の午前中は、翔をここ↓であそばせて
http://www.csc.or.jp/

IMG_1553.JPG

午後早い時間に伊豆「畑毛温泉 大仙家」に到着
http://www.daisenya.com/

IMG_1555.JPG

ここの温泉、畑の中にぽつぽつと旅館があるだけで、周りに何にも無い…
(土産物屋すらない!)それだけに静かな環境の温泉地だ

湯は、体温程度のぬるーい湯で、ゆっくり浸かって、疲れを取る
夜も周りに何もないので、ひたすらグダグダして過ごす
翔は、飽きてしまった様だが、大人にとっては、この静かさは嬉しい

翌日の朝も、ゆっくり湯に浸かって…

帰りがけに、ここで↓少し遊んで帰る (暫くぶりに、芋堀りなんかしちまった!)
http://www.oratche.com/

IMG_1561.JPG IMG_1564.JPG

光ヶ丘には行けなかったけど、たまにはこんなゆっくり旅行も良いもんだ…
 
posted by I.K.D. at 20:47| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする